LINK
肌荒れしているなと感じた時には胃腸の調子が悪くなっていることが多いです。 そういうときにはプチ断食がおすすめです。プチ断食をすると胃腸がすっきりと して、肌荒れも一気に改善します。プチ断食中には、洗顔後に化粧水も乳液も なにもつけません。それでも、自分の肌が自分で調子を整えようと努力してくれ ます。 断食は3日ほど行いますが、そうすることで腸内が一度リセットされた状態に まります。食べ物が入ってこないと善玉菌が増えて、腸内の状態が大変良く なります。腸の状態が良くなると身体が軽くなったように感じます。 プチ断食はあまり身体が疲れている状態で行うとかえって肌荒れを 悪化させてしまうことがあります。身体が食べたいのに食べられないという ストレスを抱えてしまうからです。そうなると、ストレスによって 肌荒れが良くならないという事態が起こります。ですから、 プチ断食を行うのは身体も心もあまり疲れていない時を狙いましょう。 肌荒れが少し改善してきたら、今度は丁寧に化粧水をパッティングして 肌を癒してあげましょう。そうすることで、肌の良い状態は長く 続きます。